生産拠点

ケーブルプラス深圳工場

当社にとっては委託生産期間が約20年に及ぶ経験と歴史ある工場です。産業用で小ロット生産が可能で、日本を含む世界の大手企業のハーネスを手掛けており、彼らの指導に依り成長した工場で多くの認証やノウハウを有します。当社では大手企業様向けインフラ用、輸送機器用などのハーネスを委託し生産しています。
深圳工場エントランス外観

ケーブルプラス蘇州工場

1ケ所の敷地内に、ケーブル自体を生産する工場と、ケーブルにコネクタ付けをする加工工場を有するのが特長です。FAケーブルやEVケーブル等多品種を生産してしている先端的工場です。ロボットやEVケーブルに関する中国における標準化メンバーでもあり、業界のリード役でもあります。

ファクトリーツアー(Youtube動画)

ロボットケーブルはこちら

その他ケーブル加工はこちら

常熟市に位置する近代工場です。

その他当社認定工場

当社はグループ外に香港系の認定ハーネス工場を広東省東莞市に有します。同社は殆どが日系企業を対象とし、量産に適した全自動圧着機や成型機などの設備を有しています。

FAから通信用まで幅広い用途のハーネス生産が可能です。
同社の生産品の事例